台風かぁ

遅寝している不届き者です。

なんだろねーこのテンション。

はりきって、明日の弁当までいくつかおかず作ったり。味玉を!ゆで卵を麺つゆに漬け込み中。

JRの運休に合わせても、いつもと起きる時間、30分しか変わらないのに。夜更かし大好き。朝は寝起き悪くて死にたいほどの気持ちになるのに、夜は眠くならない。ギラギラ。学生時代から夜型貫いてます。寝るのってなんかもったいない〜一日終わっちゃうよ。

いつか日本も朝がゆっくりの文化になりますように〜

時代が私に合ってゆけ〜笑

 

これは経費で落ちません!の溜まった録画を一つ観たのでそろそろ寝なきゃ。

あれ、めちゃくちゃ面白い!あまりTVを観ない私でもハマる。多部未華子の可愛さにきゅんきゅん。そして森若さんを好きな彼もかわいいし、経理部の勇さんもかっこよい。あんな公務員、おらんかねー。会社って素敵な場所や。

 

あーあー寝なきゃ。

台風がゆーっくりきて、JRも無理しませんように笑。って動いたら行きますよ、行けばいいんでしょ。ふん。

 

 

 

むしょーに食べたくなる

親子丼

f:id:zimuya:20190903075459j:image

 

とり亀で680円。ランチにて。

とり屋さんの親子丼はうまい!

 

でも最近、お腹いっぱいになるとしばらく、もたれる〜

 

人間ドックはいろいろ悪かったが、胃は「キレイな胃ですね!こういう胃は癌になりません!」とか言われたのに、結果Cだった、、備考に、逆流性食道炎やびらん性胃炎って書かれてるし。ヤブ医者かっ

でもBやC止まりだから、今年は再検査なく、めでたしめでたしです。

京都に一泊

金曜は午前で仕事あがり、午後から新幹線で京都へ。型の講習会を受けに行きました。

 

翌日は生徒の試合を観てから、夕方帰ってきて稽古。

 

怒涛の京都ひとり旅でしたが、駅弁とか、楽しみました。

行き

f:id:zimuya:20190826230208j:image

 

帰り

f:id:zimuya:20190826230213j:image

 

うまー!

 

のぞみは速いね。

 

 

宿は東福寺の近くにゲストハウスを取りました。

f:id:zimuya:20190826230322j:image

マンションの1室みたいで、キレイ。7千円ぐらいでした、たしか。夜は暗いよ〜

 

土曜の午前中に、

東福寺伏見稲荷をさーっとみてから、試合へ。せっかく京都きたから、京都らしいことね笑。

 

f:id:zimuya:20190826230506j:image

f:id:zimuya:20190826230543j:image

寺や神社の事をなんも分からない私でも、東福寺の良さは分かる。静寂の中の美しさ、木の床の匂い、枯山水、しみる〜。

 

そんな東福寺からの伏見稲荷

f:id:zimuya:20190826230810j:image

アメ横か、、

外国人観光客でめちゃ混んでる、、

すぐ引き返して、会場へ向かいました。

素敵なんだけど、落ち着きたい。

 

 

ちなみに東福寺も、紅葉の時期はめちゃ混みだそうです。(地元のおじさんが話しかけてくきた)

 

土産買う時間があまりなく、とりあえず八つ橋と漬物ゲット。八つ橋はたらふく食べてみたいなぁ。

 

 

 

 

 

八丈での出来事

 

f:id:zimuya:20190819001420j:image

f:id:zimuya:20190819001447j:image

f:id:zimuya:20190819001609j:image

最終日にウミガメと泳げた!

最後の日は着替えも面倒だし、海はもういいかなぁなんて思いつつ、朝だけ入るか、と近くの海に来たら、普通に一匹おる!

しかし、見失ったのでシュノーケルしてたら、海の中にいるやん!

ヨ様も入らないなんて言ってたのに、ソッコー水着に着替えて泳いで追う。

楽しかった〜

正直、波の影響で連日、魚の見え方がイマイチで、こんなもんかなぁと諦めていたのですが、最終日にいいものを見ることができました。

f:id:zimuya:20190819002301p:image

 

図工の貯金箱は

島寿司

f:id:zimuya:20190819002340j:image

サーモン祭りではないよ。

 

刺身の蓋は、トレイの下に逆さにはめてあるので、お金を取り出せる仕組みになってます。

紙粘土、難しい!穴をあけるのが何気に大変でした。ニス塗ったらネタがシャリからめくれてるし!粘土は割れるし、まとまらないし。

もちろん一緒に手伝うよ。一緒に練りながらコツを掴んでいく方式。

6年生にしてはザツさが酷い作品ですが、ガリ付きだし、ニス塗りもしたし、母的には好き笑。刺身トレイの再利用と、旅の思い出を兼ねたアイデア貯金箱に仕上がりましたよ。テキトーだが頑張ったな、ヨ様。

f:id:zimuya:20190819003048j:image

モチーフはこれね笑。

 

 

 

 

 

 

 

マチネの〜

マチネの終わりに

読み終わりました。

f:id:zimuya:20190816230559j:image

 

うーん

切ない

切ない

切ない

美しく

切ない

キュンだよ

クーだよ

どーすんだよ

 

ハッピーなの?

どうなの?

 

フィクションだからいいけど〜

現実だったらシャレにならないよ〜

 

読みきった満足感は凄くある作品。

でも個人的にはモヤモヤ。

 

 

神津Tシャツ

無意識に、、

 

天気の子をヨ様が観に行くことになり

映画館で袖なしだと寒いから半袖を出しておいたら、、

 

映画館のエスカレーターでひそひそと

神津島Tシャツの子がいる」

みたいな声がしたらしい。

 

まったく狙ってなかったが笑。

天気の子、神津島からの家出少年の設定なんです。

f:id:zimuya:20190815210508j:image

お土産シャツやで。

 

 

八丈は、八丈流人のTシャツしかなく

買うのやめました。

アイ♡パラオとか

御当地Tシャツをヨ様に買うの好き。

 

子供用にしては、、と思ったが

先日、グラニフのラムチョップTシャツを

ポチってしもた。

 

卒アルに着せたい、、

羊がチョップしててシュール過ぎる。