あとはこちら

f:id:zimuya:20170510171611j:plain


原作がジョージ朝倉さんの漫画で。ジョージ朝倉さんの漫画は初期の方が大好きで(最近のは集めていないけれど)、溺れるナイフも借りたり買ったりで全巻読みました。とにかく激しくて切ないストーリー。漫画は、どうなっちゃうのーって読んでました。


菅田将暉さんって最近人気のある俳優さんだよね。テレビみないのでちゃんと演技を観たのは初めてですが、コウちゃん役にピッタリでした。ナツメ役がなんとなく原作の印象と違うけれど、映画は映画で良かったかな。


漫画を映画化しているので、わざとらしさがかなりあり、恥ずかしいけどそれがまたキュンとしていいね笑。とか思うあたりがおばさん化。


舞台の土地が、海キレイ。日本の碧い海って感じで風土がとても良かったです。爽やかとも違う、神がかった日本っぽさがあったな。ネットで調べたら、和歌山らしい。


かわいいな〜せつないな〜


邦画、いいね。

広告を非表示にする